スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルンルン

今日は、休日だった。

色々なめんどくさい手続きものがたまっていたので、

おっくうだけど、やらなきゃと思っていたら

妹が付き合ってくれると言うので

ラッキー

一緒に行ってもらったよ。

気も楽になって、なんてことは無い!

用事が一気に済んだ。

その後は、ゆっくりランチしてショッピングも

買い物なんて久しぶり

楽しかった時間が足りないぐらい

堪能してきたよ。

そう言えば、妹は早く結婚してしまったし私は仕事で忙しく

姉妹で出掛ける機会が無かったなあ

だから、なおさら嬉しかった。

妹はダイエットしたいらしく今度は、ジムにでも一緒に通おうかと

話しながら帰ってきた。

こんなに充実した休日を過ごしたのは、本当に久しぶり!

悲しくて、辛くてふさぎがちだった気持ちが少し晴れたよ

ヒロちゃん、遊びに来てね。

いつでもお待ちしてます。織姫さんの思い出話しましょ。

楽しみにしてます。
スポンサーサイト

織姫さんが、いなくなってからというもの

風邪をひき、夏バテなのかな?

調子がいまひとつ・・・

でも、そんな事も言ってられず

私は、派遣会社へ登録し一歩前に踏み出しました。

甥っ子達は、元気いっぱいです。

上のお兄ちゃんRは、幼稚園に行く練習を始めました。

元気過ぎて、ママが心配しています。

生前、織姫さんは入院が1か月になる事がざらで

私達はまだ、織姫さんが入院しているようで

「ただいま!」って帰って来るような感覚でいます。

そんな話を、昨日久々に兄弟3人そろったので、

していました。

私が一人でいる事を心配してくれている、妹・弟は

よく声をかけてくれます。

大人になってからこんなに、兄弟同士で連絡を

とる事があったかな。

織姫さんが、そうさせてくれたのかな?

けんかもよくしたし、いろんな事があったけど

もう兄弟しかいません。

このつながりを、これからもずっと大切にしていきたい。

弱くて、頼りない私を支えてくれる妹・弟に

感謝しています。

兄弟がいて良かった。一人じゃない。

織姫さん、ありがとう。

おいしかったよ)^o^(

今日は、織姫さんとよく行った

ちゃんぽんを食べて来ました。

本当なら私の向かい側の席には織姫さん

がいたのになあ・・と思いながら食べました。

どこに行くのも、いつも一緒でした。

だから、行くとこ行くとこ織姫さんの事を

思い出します。


織姫さんの存在が大き過ぎて、いなくなってしまった今

ぽっかり大きな穴があいたようです。

時間が経てば、埋まるのかな?


何をしていいのかわかりません。

織姫さんの荷物の整理出来ず、そのままです。

私は、これから就活もしなければいけないのに

気持ちがなかなか追いつかず、時間が8月15日で

止まってしまっています。

そんな事だから早速、風邪をひいて寝込んでしまいました。

きっと、織姫さんは「そんなんで、どうする!前を向きなさい!」

って言ってるよね。

織姫さんに心配かけないように、強く生きていかなきゃと

思っているけど・・・

寂しい

でも、私には妹夫婦に弟家族、泊りに来てくれる親友に

お父さん、お母さん代わりになって見守ってくれる人達が

います。

今、その有難味をしみじみ感じています。

ありがとうございます。

少し時間が、かかるかもしれないけど

前をしっかり向いて歩かないと・・・

もっと幸せにならないとね。

織姫さんが大切にしていた言葉 

「心こそ大切なれ」

生命に刻んで皆さんに安心してもらえるように

頑張るね。織姫さん

織姫さんへ

ブログの名前を「織姫から彦星さんへ」から

変えました。

織姫が天高く昇ってしまってから、残された私達家族

から織姫さんへ私達の頑張って生きている様子を

伝えていきたいという思いを込めて・・・


私達を無数の流星に例え、「流星から織姫さんへ」

と付けました。

織姫さん、見ていてね。

私達みんなで、支え合って頑張ります!

応援してね

再見

ずいぶんとご無沙汰をしてしまいました。
この間、色んなことがありなかなか更新することができませんでした。
この更新は、織姫ではなく娘の私がしています。


織姫は、最後まで病気と闘い抜き、最期は家族に看取られ8月15日、安らかに天高く昇っていきました。


キーボードを一生懸命に慣れない手つきで打ちながら、このブログを更新する事を楽しみにしていました。一日も長く続けたかったと思います。

今まで、このブログを見て下さった皆様、また織姫を応援して下さった皆様、本当に
有難うございました。


最後まで「負けない!」と闘い、その姿を通して家族に大切な事を教え、残してくれた織姫を
私達家族は誇りに思います。


織姫の意思を継いで、今度は私達家族がこのブログを続けていこうと思います。

彦星さん、最後まで織姫の思いを聞いて下さり、有難うございました。
織姫も喜んでいると思います。


なかなか更新する事が、出来ない時もあるかと思いますが、今後は、
残された私達家族のドタバタ奮闘劇を綴っていこうと思いますので、ぜひ見に来て下さい。

これからも、よろしくお願いします。
プロフィール

ミラクル

Author:ミラクル
私のブログへようこそ!
私の大切な家族の様子を
自由きままに、綴っていこうと
思います。
ぜひ、のぞいて見て下さい。
よろしく(*^_^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。